【たった3分で、もう忘れない】英単語「devastate」の意味と使い方【徹底的に(de)荒らす(vast)】

こんにちは、コダックです。

 

英語学習、とくに英単語を記憶する上で大切なのは以下の2つ。

①あらゆる方法(目・耳・口・手)を使って脳を刺激する事
②語源や単語のパーツ構成(接頭語・接尾語)などを関連付けて記憶する事

そう!関連付けが強ければ強いほど、記憶に残りやすい

この記事では英単語を語源や構成パーツ、使い方など、多方面からの知識を関連付けし、効率良く記憶する事を目的にしています。

 

 
コダック
今日の英語表現は”devastate”
「強意(de)」+「荒らす(vast)」+「動詞を作る語尾(-ate)」のパーツで構成される単語です。

語源はラテン語の”devastare(徹底的に荒らす)”。

「徹底的に荒らす」ことをコアイメージに持ち、”devastate”=「荒廃させる」「打ちのめす」の意味を持ちます。

 

”devastate”の意味と使い方 コアイメージは「徹底的に荒らす」

”devastate(発音:dévəstèit/デヴァステイト)”は「荒廃させる」「打ちのめす」の意味を持つ動詞です。

 

 
コダック
覚えておきたいのは”devastate”のコアイメージは「徹底的に荒らす」ということ。

「荒らす対象」が何かによって意味が変わるわけですね。

 

 
 
荒らす対象?
 
コダック
そう!”devastate”の意味は対象が「土地・地域」「人」かで変化します。

●荒らす対象が「土地・地域」⇒「荒廃させる」、「完全に破壊する」
●荒らす対象が「人」    ⇒「打ちのめす」

といった感じですね。

 

 
 
へ~、なるほどね!

●「土地・地域を荒らす」⇒「荒廃させる」
●「人の心を荒らす」⇒「打ちのめす」

のイメージか…!

 

 
コダック
その通り!特に”devastated”と言う時は人が打ちのめされている事を表す場合が多いです。

”devastated”=「打ちのめされた」の意味を持ちますが、場面によっては”I’m devastated”で「がっかりだよ・ショックだよ」くらいのニュアンスで使うこともありますよ!

 

ちなみに”devastate”に「人」を表すパーツ”-or”がついた”devastator”「破壊者」「蹂躙する者」の意味です。まさに「徹底的に荒らす人」というわけですね。

devastate(動詞・他動詞)
①荒廃させる、完全に破壊する
②打ちのめす、大きな打撃を与える

※関連語
devastated(形容詞)
①打ちひしがれた、大きなショックを受けた

devastator(名詞)
①破壊者、蹂躙する者

devastating(形容詞)
①破壊的な、壊滅的な
②衝撃的な、印象的な
③とても魅力的な

 

Tourist souvenirs like furs, ivory, and coral necklaces can devastate wildlife.
毛皮、象牙、サンゴのネックレスのような観光みやげは野生生物を絶滅させかねない。

a devastating effect on the environment
環境への壊滅的影響

※参考・例文引用南出康世(2014),ジーニアス英和辞典 第5版、大修館書店

 

“devastate”と”destroy”の違い

”devastate”の関連語に”desroy”があります。

”destroy”は「滅ぼす」「破壊する」の意味を持つ動詞ですが、”devastate”とは破壊する範囲破壊する対象に違いがあります。

 

 
 
破壊する範囲?
”destroy”の方が破壊する範囲が狭いとか?
 
コダック
その通り!正確には狭い範囲”も”表せるといった感じです。
 

例えば「スマホを壊した」くらいの小さい規模も「地震で景観がめちゃくちゃになった」のような大きい規模の破壊も”desroy”で表せます。

それぞれ”destroy a cellular phone”や”destroy the landscapes”といった感じですね。

一方で”devastate”には「小規模な破壊」のイメージがありません。

 

 
 
なるほど…!
ちなみに「破壊する対象」が違うというのは?
 
 
コダック
”devastate”には「(人の心を)打ちのめす」のように相手の感情を対象にする場合もありますが、”destroy”にはそれがありません。

その代わり”destroy”は「積み上げたものを壊す」ニュアンスがあり、「計画」や「人の夢」など、積み上げてきたものであれば抽象的な物でも対象に取れます。

 

例えば「彼の人生を台無しにする」は”destroy his life”ですし、「計画をぶち壊す」は”destroy a plan”です。

 

destroy(動詞・他動詞)
①破壊する、打ち壊す
②台無しにする、(希望などを)くじく
③打ち負かす、滅ぼす
④殺処分する

 

“devastate”の語源はラテン語の”devastare(徹底的に荒らす)”

”devastate”の語源も確認していきましょう。

“devastate”の語源はラテン語で「徹底的に荒らす」を意味する”devastare”です。

 

オックスフォード英英辞典には”devastate”の起源について、下記の記載があります。

Origin
Mid 17th century from Latin devastat- ‘laid waste’, from the verb devastare, from de- ‘thoroughly’ + vastare ‘lay waste’.

※参考・引用「LEXICO

 

記載内容についての訳は下記の感じです。

”de-(徹底的に)”と”vastare(荒らす)”が組み合わさったラテン語、”devastare”が起源。
そこから”devastat-(荒らされた)”を経由して17世紀半ばに発祥した。
 
 
コダック
語源からも「徹底的に荒らす」という”devastate”のイメージが分かりますね

 

構成パーツから覚える”devastate” ”devastate”の構成パーツは「de」+「vast」+「-ate」

ここからは構成パーツの面から”devastate”を覚えていきましょう。

 

”devastate”は「de」+「vast」+「-ate」の3パーツで構成される単語です。

次から各パーツについて紹介していきます。

 

”de-”は「下降」「分離」「否定」「強意」「悪化」を表すパーツ

”de-”は「下降」「分離」「否定」「強意」「悪化」を表すパーツです。

”devastate”の”de-”は「強意」の意味で、「徹底的に」や「完全に」の意味を表していますが、他にも多くの意味を持つパーツです。

 

例えば”descend”は「上から下へ(de-)移動すること」を表している単語です。

”descend the stairs(階段をくだる)”のように使用しますね。

 
コダック
また”descend”は「概念的な」上から下への移動も表します。
 
 
ん?「概念的な」上から下への移動…ってどういうこと?
 
コダック
物理的な高低差のない場合などですね。

例えば”descend”の名詞形、“descendant“は「家系図を上から下へ移動した先」、つまり「子孫」を意味しています。

 
 
なるほど…!

 

単語一覧 ※タップ・クリックで展開
debate
(名詞)
①討論会、ディベート
②討論、議論
(動詞・他動詞)
①討論する
②~かどうかを思案する、熟慮する

deception(名詞)
①だますこと、欺くこと
②詐欺行為

decide
(動詞・他動詞)
①結論を下す
②決める、決定する
③結果に影響を与える
(動詞・自動詞)
①決める、決定する
②判決を下す

decision(名詞)
①決定、結論
②判決、裁き
③決断力、決意

decode(動詞・他動詞)
①解読する
②複号化する
③意味を理解する

decrease
(動詞・自動詞)
①減る、減少する
(動詞・他動詞)
①減らす、減少させる
(名詞)
①現象、低下

decreasing(形容詞)
①次第に減少している

decrescendo
(形容詞)
①デクレッシェンドの
(副詞)
①デクレッシェンドに
 ※デクレッシェンドは音楽記号で「だんだん弱く」の意味

dedicate(動詞・他動詞)
①専念する、打ち込む、ささげる
②ささぐ
③奉納する
④(お金などを)~に充てる

dedicated(形容詞)
①打ち込んでいる
②ある特定の目的用の

dedication(名詞)
①献身
②専念
③竣工式、除幕式

defeat
(動詞・他動詞)
①負かす、破る
②くじく、挫折させる
③人を困らせる
④~を無効にする
(名詞)
①敗北、負け
②無効、破棄

defect
(名詞)
①欠陥、欠点
②不足、欠乏
(動詞・自動詞)
①亡命する、離反する

deficiency(名詞)
①不足、欠乏
②欠陥、欠点、弱点

deficient(形容詞)
①欠けている、不足している
②不完全な、欠点のある

deficit(名詞)
①赤字、欠損
②不足
③劣勢、不利

define(動詞・他動詞)
①定義する
②明らかにする
③輪郭をはっきりさせる

degenerate(動詞・自動詞)
①退化する、堕落する
②退化する、変質する

degrade
(動詞・他動詞)
①品位を下げる
②悪化させる
③地位を落とす、降格させる
(動詞・自動詞)
①品位を落とす、堕落する
②退化

deject(動詞・他動詞)
①落胆させる

dejected(形容詞)
①落胆した、意気消沈した

demented(形容詞)
①取り乱した、錯乱した
②精神疾患の、認知症の

dementia(名詞)
①認知症

deniability(名詞)
①否認権

deniable(形容詞)
①否認出来る

denial(名詞)
①否定する声明・申し立て
②拒絶、拒否
③否認
④自制

deny
(動詞・他動詞)
①否定する
②~でないと言う
③認めない、否定する

depart
(動詞・自動詞)
①出発する
②それる、はずれる
③(会社などを)やめる
(動詞・他動詞)
①出発する

department(名詞)
①部門、学科
②売り場、コーナー
③面、点

departure(名詞)
①出発、出発すること
②出発便
③脱却、逸脱
④辞任、辞職

depend(動詞・自動詞)
①~次第である
②頼る、依存する
③信頼する、当てにする

dependence(名詞)
①頼ること
②依存、依存症
③影響されること

dependent
(形容詞)
①頼っている
②~次第である
③依存症の
④従順の、従属している
(名詞)
①居候、扶養家族、被扶養者

deplane
(動詞・他動詞)
①飛行機から降ろす
(動詞・自動詞)
①飛行機から降りる

deploy
(動詞・他動詞)
①配置する
(動詞・自動詞)
①配置につく

deployment(名詞)
①配置、展開

deposit
(動詞・他動詞)
①置く、残す
②堆積させる、沈殿させる
③預金する
④手付金として払う、頭金として払う
(名詞)
①預金
②供託金
③堆積物、沈殿物

deposition(名詞)
①堆積、沈殿
②堆積物、沈殿物
③罷免、廃位

depress(動詞・他動詞)
①悲しませる、落ち込ませる、憂鬱にさせる
②不振にする、不景気にする
③下落させる、下げる
④押し下げる

depressed(形容詞)
①落ち込んで、憂鬱になって
②不景気の
③押し下げられた、陥没した

depression(名詞)
①うつ病
②憂鬱、意気消沈
③不景気、不況
④くぼ地
⑤衰弱、減退

depressive
(形容詞)
①憂鬱な、うつ病の
(名詞)
①うつ病の人

deputation(名詞)
①代理人、代表者

depute(動詞・他動詞)
①代理に任命する、代わりに~するよう命ずる
②委任する

descend
(動詞・自動詞)
①下る、降りる
②下りになる、下に傾斜する
③急に訪れる
④伝わる、遺伝する
⑤系統をひく
⑥低下する
⑦低くなる、少なくなる
(動詞・他動詞)
①~を下りる
②子孫である、由来する

descendant(名詞)
①子孫、末裔
②後継機、改良したもの

describe(動詞・他動詞)
①特徴を述べる
②描く

description(名詞)
①記述、描写
②種類、たぐい

desert
(名詞)
①砂漠
(形容詞)
①砂漠の、砂漠に生息する

desert
(動詞・他動詞)
①捨てる、見捨てる
②去る、捨て去る、放棄する
③脱走する、逃亡する
④やめる
(動詞・自動詞)
①脱走する、逃亡する

deserted(形容詞)
①人の済まない、さびれた
②見捨てられた

deserve(動詞・他動詞)
①値する、ふさわしい
②~して当然、~するに値する
③~されて当然、~されるに値する

design
(名詞)
①デザイン
②設計図
③図案、模様
④意図、計画
(動詞・他動詞)
①デザインする、設計する
②計画する、予定する
(動詞・自動詞)
①デザイナーとして働く
②設計する、図案を作る

designer(名詞)
①デザイナー、設計者、考案者
(形容詞)
①デザイナーブランドの、流行の

desirability(名詞)
①望ましさ

desirable(形容詞)
①望ましい
②魅力がある

desire
(動詞・他動詞)
①強く望む、願う
②求める
(名詞)
①願望、要望、欲望

desist(動詞・自動詞)
①やめる、思いとどまる

despite(前置詞)
①~にもかかわらず

detail
(名詞)
①細部、項目
②詳細、詳細な情報
(動詞・他動詞)
①列挙する、詳述する
②命じる
③(任務などに)つかせる

detailed(形容詞)
①詳細な、細部にわたる
②細かな装飾を施された

detain(動詞・他動詞)
①留置する
②引き留める、待たせる

detainee(名詞)
①勾留者

detect(動詞・他動詞)
①見つける

detection(名詞)
①発見、検出、探知
②操作

detective(名詞)
①刑事
②探偵

determinant
(形容詞)
①決定的な、限定的な
(名詞)
①決定要素

determinate(形容詞)
①限定された
②明確な
③確定的な、確定した
④決定的な、最終的な

determination(名詞)
①決意、決心
②決定、確定
③測定
④判決

determine
(動詞・他動詞)
①発見する、特定する
②決定する
③正式に決める
④決心する、決心させる
⑤限定する
(動詞・自動詞)
①決心する、決意する
②判定する、決定する
③終わる、終結する

devaluate(動詞・他動詞)
①価値を減じる
②平価を下げる

devaluation(名詞)
①価値の低下

devious(形容詞)
①よこしまな、ずるい
②遠回りの、曲がりくねった

independence(名詞)
①独立
②自立、自活

independent
(形容詞)
①独立した、支配をうけない
②中立公正の立場の、第三者による
③関係がない、他の影響を受けない
④頼らない、自主的な
⑤無所属の、党派に属さない
(名詞)
①無所属議員

indeterminate(形容詞)
①不確定の
②不定の

interdependent(形容詞)
①相互依存の、互いに頼り合う

このパーツを使用する単語は他に、下記のものを紹介しています。

 

”vast”は「荒らす」「空っぽ」を意味するパーツ

”vast”は「荒らす」「空っぽ」を意味するパーツです。

”vast”を使用する単語は、数がそれほど多くありません。

今回紹介した”devastate”と”vast”、後はこの2つの派生語くらいです。

 

 
コダック
ちなみに”vast”は「広大な」を意味する形容詞です。
感覚的な話なのですが、”vast”=「がらんどうな洞窟なイメージを持つと覚えやすいですよ!
うまく言葉にできず申し訳ないのですが…!
 

 

 

単語一覧 ※タップ・クリックで展開
devastate(動詞・他動詞)
①荒廃させる
②打ちのめす

devastating(形容詞)
①破壊的な、壊滅的な
②衝撃的な
③印象的な、効果的な

devastation(名詞)
①荒廃、廃墟

vast(形容詞)
①広大な、非常に広い
②莫大な、膨大な

vastly(副詞)
①非常に、たいそう
②広大に、限りなく

vastness(名詞)
①広大さ、莫大さ

 

 

”-ate”は動詞を作るパーツ

”-ate”は動詞を作る接尾語です。

「~する」「~させる」などの意味を持つ動詞を作る役割を持っています。

例えば”separate”は「離れた(se)状態に(par)する(ate)」の3パーツで出来ていて、”separate”=「分ける」、「分離する」の意味を持ちます。

 

このように品詞を作るパーツは他にもあって、代表的な物は下記の通りです。

動詞を作る語尾
 ⇒「-ify」「-ize(-ise)」「-ate」「-en」

形容詞を作る語尾
 ⇒「-able」「-ate」「-ic」「-ive」「-an」「-ite」「-ful」「-al」「-ical」「-ous」「-ary」「-ish」「-ent」「-less」

名詞を作る語尾
 ⇒「-ify」「-nce」「-thy」「-ncy」「-ian」「-ion」「-ism」「-hood」「-al」「-ship」「-ment」「-ry」「-ness」「-ty」「-ate」

副詞を作る語尾
 ⇒「-ly」

 

”devastate”の意味と覚え方のまとめ

”devastate”の意味と覚え方についてのまとめです。

 

●”devastate(発音:dévəstèit/デヴァステイト)”は「荒廃させる」「打ちのめす」の意味を持つ動詞
 ⇒”devastate”のコアイメージは「徹底的に荒らす」
 ⇒荒らす対象が何かで意味が変わる
  ・荒らす対象が「土地・地域」⇒「荒廃させる」、「完全に破壊する」
  ・荒らす対象が「人」    ⇒「打ちのめす」

●”devastate”の語源はラテン語で「徹底的に荒らす」を意味する”devastare”

 
 
コダック
他の英単語の記憶方法についても紹介しています。
是非ご活用いただければ!

【まとめ・各単語の覚え方】英単語の効率的な覚え方【関連付けで記憶力アップ】