【3分で、もう忘れない】英単語「describe」の意味と覚え方【上から下へ順番に(de)書くこと(scribe)】

こんにちは、コダックです。

 

英語学習、とくに英単語を記憶する上で大切なのは以下の2つ。

①あらゆる方法(目・耳・口・手)を使って脳を刺激する事
②語源や単語のパーツ構成(接頭語・接尾語)などを関連付けて記憶する事

そう!関連付けが強ければ強いほど、記憶に残りやすい

この記事では英単語を語源や構成パーツ、使い方など、多方面からの知識を関連付けし、効率良く記憶する事を目的にしています。

 

 
コダック
今日の英語表現は”describe”

「下降(de)」+「書く(scribe)」の2パーツで構成されている単語です。

「上から下へ順番に書く事」がコアイメージで、“describe“=「説明する」「表現する」の意味を持ちますよ!

 

”describe”の意味と使い方 コアイメージは「上から下へ順番に書く事」

”describe(発音:diskráib/ディスクラァィブ)”は「説明する」「表現する」の意味を持つ単語です。

「下降(de)」+「書く(scribe)」の2パーツで構成されている単語で、「上から下へ順番に書く事」がコアイメージです。

 

 
コダック
1から10まで説明するようなイメージですね!

上から下へ順番に書き留めること(=「説明する」「表現する」ことが”describe”なわけですね!

 

”describe”は視覚的な特徴を「説明」することが多いです。

 

 
 
へぇ、視覚的な特徴ねぇ…
 
コダック
”scribe(書く)”のパーツを含んでいることも影響しているかもしれませんね。

例えばこういう(↓)画像を説明してくれと言われたらどう説明しますか?

 

 
 
う、う~ん…説明が難しい画像~…

「アメコミのような恰好をした女性が、夕方くらいの町の中を跳んでいる画像」って感じ?

 

 
コダック
そうですね!そんな感じで視覚的な情報を説明するのが”describe”です。

 

このように”describe”で説明するものは、「言葉で説明するのが難しいこと」が多いです。

 

 
コダック
先ほどのように画像の説明をするなら、画像を直接見せたり、絵を描いて説明した方が簡単ですよね。
 
 
 
確かに…!
 
describe(動詞・他動詞)
①説明する、表現する、特徴を述べる
②描く、描いて動く

※関連語
describable(形容詞)
①描写出来る

description(名詞)
①記述、説明、描写
②種類、たぐい
③作図

descriptive(形容詞)
①記述的な、表現された、よく描写された

descriptively(副詞)
①描写的に

descriptor(名詞)
①記述語

Can you describe the man to me?
その男について私に話してもらえませんか

describe oneself as a teacher
教師だと自称する

Let me describe how our TVs are manufactured.
当社のテレビがどのように製造されるのか説明させてください

The rainbow described an arch in the sky
虹は空に弧を描いた

※参考・例文引用南出康世(2014),ジーニアス英和辞典 第5版、大修館書店

 

”describe”の関連語:「説明する」を意味する単語”explai”

 
 
あっ、そういえば”explain”も似た意味を持ってたよね

 

 
コダック

そうですね!”explain(発音:ikspléin/イクスプレェィン)”も「説明する」の意味を持つ表現です。

広く「説明する」ことを意味し、何かをわかりやすく説明することを表します。

 

 

explain
(動詞・他動詞)
①説明する
②弁明する、釈明する
(動詞・自動詞)
①説明する

※関連語
explanation(名詞)
①説明、弁明、説明となる言葉
②解説
③真相、原因、意味、解釈

explanatory(形容詞)
①説明的な

 

”describe”の語源は”de(下に)”+”scribere(書く)”

”describe”の語源についても、確認していきましょう。

”describe”の語源は”de(下に)”+”scribere(書く)”です。

 

オックスフォード英英辞典には”describe”の起源について、下記の記載があります。

Origin
Late Middle English from Latin describere, from de- ‘down’ + scribere ‘write’.

※参考・引用「LEXICO」

 

記載内容についての訳は下記の感じです。

”de(下に)”+”scribere(書く)”がラテン語の”describere”を経由して、中後期英語として発祥した。
 
 
コダック
describeの「上から下へ順番に書くこと」のイメージは語源から来ているんですね!

 

構成パーツで覚える”describe” 「de」+「scribe」

ここからは構成パーツの面から”describe”について覚えていきましょう

”describe”の構成パーツは「de」+「scribe」の2つです。

 

つぎから各パーツについて紹介していきます。

”de-”は「下降」「分離」「否定」「強意」「悪化」を表すパーツ

”de-”は「下降」「分離」「否定」「強意」「悪化」を表すパーツです。

 

 
コダック
例えば以前紹介した”devastate”という単語は「強意(de)」「荒らす(vast)」+「動詞を作る語尾(-ate)」の3パーツで構成されており、

徹底的に荒らすこと(=「荒廃させる」「打ちのめす」)を表しています。

 

 

その他の”de”を使用する単語についても、下記で紹介していきます。

 

”scrib/ script/scribe”は「書く」を意味するパーツ

”scrib/ script/scribe”は「書く」を意味するパーツです。

 

 
コダック
例えば「サブスク」も”script”のパーツを使っていますよ!

 

 
 

えっ、ちょっと待って…!サブスクってAmazonプライムとかNetflixみたいなサービスのことでしょ?

「書く(script)」のパーツとあんまり関連がなさそうだけど…?

 

 
コダック
サブスクは”subscription”という単語の略称です。
 
 
”subscription”は「下に(sub)」+「書く(script)」+「名詞語尾(ion)」の3パーツで構成される単語で、「下に書く事」がイメージの単語です。
 
 
コダック
契約書の下の方、つまり署名欄に名前を書く事から”subscription”=「定期購読」の意味を持ちます。

日本語で「サブスク」といった場合も定額サービスのことを指しますよね。

 

その他の”scrib/ script/scribe”を使用する単語についても、下記で紹介していきます。

単語一覧 ※タップ・クリックで展開
ascribable(形容詞)
①起因する

ascribe(動詞・他動詞)
①~の発明だとみなす、~の作だとみなす
②~に帰する

ascription(名詞)
①~に原因があるとすること、~に帰すること

circumscribe(動詞・他動詞)
①制限する
②周囲に線を引く、取り囲む
③外接させる、外接する

conscript
(名詞)
①徴集兵
(動詞・他動詞)
①徴兵する、徴用する
②採用する

conscription(名詞)
①徴兵制度

describe(動詞・他動詞)
①説明する、表現する、特徴を述べる
②描く、描いて動く

describable(形容詞)
①描写出来る

description(名詞)
①記述、説明、描写
②種類、たぐい
③作図

descriptive(形容詞)
①記述的な、表現された、よく描写された

descriptively(副詞)
①描写的に

descriptor(名詞)
①記述語

indescribable(形容詞)
①言葉で言い表せない、筆舌に尽くしがたい

inscribe(動詞・他動詞)
①書き記す、刻む、刻み付ける
②銘記する

inscription(名詞)
①銘、銘刻

manuscript
(名詞)
①原稿、草稿、写本
(形容詞)
①手書きの、タイプされた

nondescript
(形容詞)
①ありきたりの、特徴のない
(名詞)
①ありきたりの人・もの

prescribe
(動詞・他動詞)
①処方する
②規定する、定める
③命令する、指示する
④時効取得する、無効にする
(動詞・自動詞)
①処方を書く
②規定する、指示する
③(時効によって)無効になる

prescribed(形容詞)
①規定された、所定の

prescript(名詞)
①規定、指令、命令、法令

prescription(名詞)
①処方箋、処方すること
②処方薬
③助言、低減、計画
④規定、命令、指示
⑤事項による権利取得・消滅

prescriptive(形容詞)
①規定する、命令する
②規範的な
③時効による

proscribe(動詞・他動詞)
①~の使用を法律で禁止する
②~を追放する、法律の保護の外に置く

rescript(名詞)
①答書
②勅裁書
③詔勅、詔書、布令

scribble
(動詞・他動詞)
①殴り書きする
(動詞・自動詞)
①殴り書きする
②落書きをする
名詞)
①走り書き
②落書き

scribe(名詞
①筆記者、書記

scrip(名詞)
①受取書、証明書
②仮証書、仮証券
③処方箋

script
(名詞)
①脚本、台本、予想、計画
②手書き、筆跡、文字
③筆記体、書体
④答案
⑤スクリプト
(動詞・他動詞)
①~の脚本を書く

scripture(名詞)
①聖書
②経典、聖典

scrivener(名詞)
①代書人

subscribe
(動詞・自動詞)
①定期購読する
②会費を払う、寄付する
③応募する、予約する
(動詞・他動詞)
①寄付する
②応募する、参加する
③署名する

subscript
(形容詞)
①下に小さく書かれた
(名詞)
①下付き文字

subscription(名詞)
①定期購読
②寄付、会費納付
③献金を出すこと

superscript
(形容詞)
①上に書かれた
(名詞)
①右肩文字

transcribe(動詞・他動詞)
①書き写す、複写する
②書き換える、翻訳する
③編曲する
④コピーする

transcript(名詞)
①筆記録
②成績証明書
③写し、複写、謄本

 

 

”describe”の意味と覚え方のまとめ

”describe”の意味と覚え方についてのまとめです。

●”describe”=「説明する」「表現する」の意味をもつ表現

 ⇒「下降(de)」+「書く(scribe)」の2パーツで構成されている
  ⇒「上から下へ順番に書く事」がコアイメージで、

●”describe”の語源は”de(下に)”+”scribere(書く)”

 
 
コダック
他の英単語の記憶方法についても紹介しています。
是非ご活用いただければ!

【まとめ・各単語の覚え方】英単語の効率的な覚え方【関連付けで記憶力アップ】