【たった3分で、もう忘れない】英単語「immediate」の意味と覚え方【中間が(med)ない(im-)状態】

こんにちは、コダックです。

 

英語学習、とくに英単語を記憶する上で大切なのは以下の2つ。

①あらゆる方法(目・耳・口・手)を使って脳を刺激する事
②語源や単語のパーツ構成(接頭語・接尾語)などを関連付けて記憶する事

そう!関連付けが強ければ強いほど、記憶に残りやすい

この記事では英単語を語源や構成パーツ、使い方など、多方面からの知識を関連付けし、効率良く記憶する事を目的にしています。

 

 
コダック
今日の英語表現は”persuade”

「否定(im-)」+「中間(suad)」+「形容詞語尾(ate)」の2パーツで構成されている単語です。

中間がない状態がコアイメージで、”immediate=「即座の」「直接の」の意味を持ちますよ!

 

”immediate”の意味と使い方 コアイメージは「中間がない状態」

”immediate(発音:imíːdiət/イミィィディアト)”は「即座の」「直接の」の意味を持つ単語です。

「否定(im-)」+「中間(suad)」+「形容詞語尾(ate)」の2パーツで構成されている単語で、「中間がない状態」がコアイメージです

 

 
 
「中間がない状態」??
 
コダック
そう!時間場所、因果関係的に考えた時、間に何も入っていない状態が”immediate”です。

例えば”the immediate cause of the accident(事故の直接的原因)”は、
原因と結果の間に何も入っていないこと、=「直接的な原因を意味しています。

 

immediate(形容詞)
①即座の、即時の
②(時間的に)当面の、目前の、緊急の
③(場所的に)非常に近い、すぐの
④直接の、じかの
⑤(順序が)すぐ前の、すぐ後の、最も近い関係にある

※関連語
immediately
(副詞)
①ただちに、すぐに、さっそく
②直接に、すぐに
(接続詞)
①~するとすぐ、~するやいなや

I received an immediate answer to my letter.
すぐに手紙の返事をもらった

We need an immediate decision on this critical issue.
我々はこの重大問題について、即刻決断を下す必要がある。

the immediate future
ごく近い将来

an immediate successor
すぐ次の後継者

※参考・例文引用南出康世(2014),ジーニアス英和辞典 第5版、大修館書店

 

“immediate”と”instant”の違い 

”immediate”と似た意味を持つ単語に”instant(発音:ínstənt/インスタァント)があります。

”instant”は「中へ(in)」+「立つ(sta)」のパーツで出来ていて、「すぐそばに立つ」イメージを持ちます。

 
 
”instant”…なんか聞いたことあるなぁ…
あっ!カップ麺とか??

 

 
コダック
その通り!”instant”=「即座の」「即席の」の意味を持っていて、カップ麺のような即席食品は”instant food”と表します。

日本でもカップ麺などをインスタントラーメンなんて言いますよね!

 

”immediate”と”instant”は非常に似ている単語で、言い換えが可能な場合も多いのですが、下記の点で違いがあります。

”immediate”と”instant”の違い
①「即座」の度合いの強さ
 ⇒”instant”の方がより強いニュアンスを持つ

②時間以外の「すぐに」
 ⇒”immediate”は時間以外に、距離が「すぐ」近くにあることなども表す

 

”instant”は強めのニュアンス

”immediate”と比べて、”instant”は「すぐに」のニュアンスが強いです。

 
 
「すぐに」のニュアンスが強い??どういうこと?
 
コダック
感覚的な話になりますが、”instant”を使うと一刻の猶予も無いような印象を受けます

 

上で紹介した例文に出てきた”an immediate decision(即決)”という表現は”instant decision(即決)”に言い換え可能ですが、

同じ「即決」という意味でも”immediate”⇒”instant”の言い換えで、下記のようにニュアンスが変わります。

”immediate”と”instant”のニュアンスの違い
●”an immediate decision”
 ⇒優先度高めで決断するイメージ

●”an instant decision”
 ⇒「この瞬間に・リアルタイムで」決断する必要があるイメージ

 

 
コダック

”instant”はまさに「この瞬間・リアルタイムで」のイメージですね。

なので「LINE」や「skype」のようにリアルタイムでメッセージをやり取りできるサービスのことをinstant message”と言います。

 

 

”instant”は時間的な「すぐに」を表す

”instant”「すぐに」は時間的な「すぐに」ですが、”immediate”は時間以外の「すぐに」も表すことが出来ます。

 

 
 
時間以外の「すぐに」??

距離的に「すぐ」近くにあるとか??

 

 
コダック
その通り!”instant”が時間的な「すぐ近く」を表すのに対して、

”immediate”は時間以外にも関係性や因果関係、距離的に「すぐ近い」ことを表すことが出来ますよ!

 

 

例えば上でもすこし触れましたが”the immediate cause”は原因と結果がすぐ近くにあること=「直接的な原因」を表します。

他にも”immediate family”と言えば、関係性の近い家族=「近親者、肉親」を意味します。

 

instant
(形容詞)
①即時の、即座の
②(食物などが)すぐ準備出来る、即席の
(名詞)
①瞬間、即時
②この瞬間に、この場で

※関連語
instantaneous(形容詞)
①即座の、瞬間の
②ある特定の瞬間の、ある特定の瞬間に存在する

instantaneously(副詞)
①即座に

instantly(副詞)
①直ちに、すぐに
②~するとすぐに

 

 

”immediate”の語源はラテン語の”immediatus(介入しない)”

”immediate”の語源も確認していきましょう。

”immediate”の語源はラテン語で「介入しない」の意味を持つ”immediatus”です。

 

オックスフォード英英辞典には”immediate”の語源について、下記の記載があります。

Origin
Late Middle English (in the sense ‘nearest in space or order’): from Old French immediat, or from late Latin immediatus, from in- ‘not’ + mediatus ‘intervening’, past participle of mediare (see mediate).

※参考・引用「LEXICO

 

記載についての訳は下記の感じです。

「空間や順番的に最も近い」の意味を持つ単語として、中後期英語として成り立った。
”mediare〈mediateを参照〉”の過去分詞、”mediatus(介入)”と”in(否定)”組み合わせが、ラテン語の”immediatus”,古フランス語の”immediat”を経由して発祥した。

 

 
 
「”mediare”〈mediateを参照〉」ってあるね

 

 
コダック
そうですね!mediateの項目を参照すると分かるのですが、”mediare”は「中間に入れる」の意味を持つラテン語です。

「中間」を意味する”medius”から派生したのが”mediare”で、“mediate(調停する)”のもとになった単語でもあります。

 

 

構成パーツから覚える”immediate” 「im」+「med」+「ate」

ここからは構成パーツの面から”immediate”を覚えていきましょう。

 

”immediate”は「im」+「med」+「ate」の3パーツで構成されています。

つぎから各パーツについて紹介していきます。

 

“in/im”は「否定」を意味するパーツ ※「中」を表す”in”とは別物

”in/im”は「否定」を意味するパーツで、同じ綴りのパーツ”in(中に)”とは別物です。

 

 
コダック
例えばincredibleは「否定(in)」+「信じる(cred)」+「形容詞語尾(able)」の3パーツで構成される単語で、”incredible”=「信じられないことを表します。

そこから派生して”incredible”=「(信じられないほど)すごい」ことを表す場合もありますよ!

 

その他の”in/im”を使用する単語については、下記で紹介していきます。

単語一覧 ※タップ・クリックで展開
illegal
(形容詞)
①違法の、非合法の、規則違反の

illegally(副詞)
①違法に、不法に

illegality(名詞)
①違法、不法、違法行為

immune(形容詞)
①(病気などに)免疫のある
②影響を受けない、動じない
③免れた、守られて

immunity(名詞)
①免疫性、免疫
②(義務や税金などに対して)免除、免責

immunize(動詞・他動詞)
①(ワクチンを打って)免疫性を与える

immunodeficiency(名詞)
①免疫不全

immunology(名詞)
①免疫学

immunological(名詞)
①免疫学

immutable(形容詞)
①不変の、不易の

impedance(名詞)
①インピーダンス(交流回路における電気抵抗)

impede(動詞・他動詞)
①遅らせる、邪魔する

impediment(名詞)
①障害、妨害
②身体障害、言語障害
③契約上の法的障害

impedimenta(名詞)
①邪魔な物

imperceptibility(名詞)
①感知できない状態、無感応

imperceptible(形容詞)
①感知できない、気づかないほどの

imperceptibly(副詞)
①気づかれないほどに、いつの間にか

imperfect
(形容詞)
①不完全な、不十分な、不正確な、欠点のある、未完成の
②(文法用語で)未完了の、未完了形の
③法的効力のない、強制できない

imperfection(名詞)
①欠陥、欠点、短所
②汚れ、しみ

imperfectly(副詞)
①不完全に、不十分に

impossibility(名詞)
①不可能
②不可能な事柄、ありえない事柄

impossible(形容詞)
①不可能な、無理な
②(可能性が)ありえない、問題にならない、信じがたい
③我慢のならない、手に負えない、どうしようもない

impossibly(副詞)
①ありえないほど、途方もなく

impotent(形容詞)
①無気力な、無力な、虚弱な
②性的不能の

inactive(形容詞)
①体を動かさない、不活発な、停止中の、活動していない
②(試合などを)欠場する、休む
③(病気などが)症状に現れない
④日現役の
⑤不活性の

incapable(形容詞)
①~することが出来ない、~を欠いている
②無能の、無資格の、無力の

incivility(名詞)
①無礼、不作法
②遠慮のない発言、不作法な行為

incognito
(副詞)
①匿名で、変装して
(形容詞)
①匿名の、変装した
(名詞)
①匿名、匿名の人

inconsiderable(形容詞)
①取るに足らない、考慮に値しない

inconsiderate(形容詞)
①思いやりのない、配慮のない
②分別のない、軽率な

inconsiderately(副詞)
①思いやり無く
②分別なく、軽率に

inconsistency(名詞)
①不一致、不調和、矛盾

inconsistent(形容詞)
①一致しない、矛盾する
②(基準などに)合わない
③不安定な、むらのある、気まぐれな

inconsistently(副詞)
①矛盾して

incontrovertible(形容詞)
①議論の余地のない、明白な

inconvenience
(名詞)
①不便、不自由、深い
②面倒な人、面倒なもの
(動詞・他動詞)
①不便をかける

inconvenient(形容詞)
①不便な、不自由な、迷惑な

inconveniently(副詞)
①不便に、不便なほどに

incorrect(形容詞)
①不正確な、間違った、誤った
②(決まりなどに)不適当な、穏当でない

incorrectness(形容詞)
①不正確、間違い

incorrectly(副詞)
①間違って

incredibility(名詞)
①信じられないこと、信じられないもの

incredible(形容詞)
①信じられない、信用できない
②途方もない、驚くべき
③(感情表現として)すごい!、信じられない!

incredibly(副詞)
①信じられないほど、非常に、とても
②信じられないことに

incredulity(名詞)
①容易に信じないこと、疑い深さ、不信

incredulous(形容詞)
①容易に信じない、疑い深い
②(目つきや表情が)疑うような

incredulously(副詞)
①疑うように、疑い深く

independence(名詞)
①独立、自立
②自立、自活

independent
(形容詞)
①独立した、支配をうけない
②中立公正の立場からの、第三者による
③関係がない、他の影響を受けない
④民営の、私立の、独立の
⑤頼らない、独立心の強い、自主的な
⑥自立している、自活している
⑦党派に属さない、無所属の
(名詞)
①無所属議員、党派に属さない人

indirect(形容詞)
①間接的な、二次的な
②間接の、遠回しの、率直でない
③真っ直ぐでない、遠回りの

indirection(名詞)
①間接的行動、目的の不明確さ、不正手段

indirectly(副詞)
①間接的に、副次的に、遠回しに

indiscermible(形容詞)
①識別できない、見分けられない、目に見えない

indisposed(形容詞)
①気分が良くない、軽い病気の
②する気がしない、気が向かない

indisposition(名詞)
①気分の悪いこと、不快、軽い病気
②気が進まないこと

individual(形容詞)
①個々の、一人一人、それぞれの
②個人の、個人用の
③独特の、特有の、個性的な

individualism(名詞)
①個人主義、自立主義
②利己主義

individuality(名詞)
①個性、独自性、人格、個人性

indivisible(形容詞)
①分割出来ない、不可分の
②割り切れない

ineffective(形容詞)
①効果のない、むだな、無益な
②無能な、役に立たない

ineffectual(形容詞)
①無力な、技量に欠ける
②効果のない、むだな

infectually(副詞)
①無益にも

infinite(形容詞)
①限りない、膨大な、無数の、数えきれない、計り知れない
②無限の、果てしない
(名詞)
①無限のもの、無限の空間

infinity(副詞)
①大いに
②無限に

infirm(形容詞)
①弱い、虚弱な

infirmary(名詞)
①診療室、保健室、医務室
②(病院名として)~病院

informal(形容詞)
①打ち解けた、形式ばらない
②非公式の、略式の
③普段着の、略装の
④くだけた、会話体の、話し言葉の

informality(名詞)
①非公式、略式、形式ばらないこと

informally(副詞)
①非公式に、略式に

inhospitable(形容詞)
①吹きさらしの、人間が住むのに適さない
②不愛想な、不適切な

injure(動詞・他動詞)
①傷つける、痛める
②(名誉や感情などを)害する、傷つける

injured(形容詞)
①傷ついた
②けが人
③傷つけられた

injury(名詞)
①傷害、負傷
②(名誉などの)毀損

insecure(形容詞)
①自信が持てない、不安な
②不安定な
③壊れそうな

insecurely(副詞)
①不安定で、不安で、不確かで

insecurity(名詞)
①不安定、危険、不確実、不安
②不安定なもの

insufficiency(名詞)
①不足、不十分なこと、不適当
②欠点

insufficient(形容詞)
①不十分な、不足している

insufficiently(副詞)
①不十分に、不適当に

intangible
(形容詞)
①触れることの出来ない、実体のない
②つかみどころのない、不可解な
(名詞)
①無形の財産、信用、触れることのできないもの

intractable(形容詞)
①手に負えない、扱いにくい
②強情な

invalid
(名詞)
①病人、傷病者
(形容詞)
①病弱な、病弱者用の
(動詞・他動詞)
①~を病気にかからせる、病弱にする
②病弱者として扱う

invalidate(動詞・他動詞)
①(考えや議論などを)間違いとする
②(契約などを)無効にする

invincibility(名詞)
①無敵、不敗

invincible(形容詞)
①征服できない、無敵の
②不屈の、克服できない

uninjured(形容詞)
①傷ついていない、損なわれていない

 

”med/mid”は「中央」「中間」を意味するパーツ

”med/mid”は「中央」「中間」を意味するパーツです。

 

 
コダック
たとえば日本語でもミッドナイト(midnight)というと夜のど真ん中、つまり「真夜中」を意味しますよね。

ちなみにmidnightは時計の針がちょうど真ん中に来ること、すなわち夜の12時を表す場合もあります。

 

その他の”med/mid”を使用する単語については、下記で紹介していきます。

単語一覧 ※タップ・クリックで展開
amid(前置詞)
①(混乱や騒乱など)のまっただ中に、~の最中に
②~の真ん中に、~の中に

amidships(副詞)
①船の中央部に

amidst(前置詞)
①~の真ん中に

immediate(形容詞)
①即座の、即時の
②当面の、目前の、緊急の
③直接の、じかの
④(順序が)すぐ前の、すぐ後の、最も近い関係にある

immediately
(副詞)
①ただちに、すぐに、さっそく
②直接に、じかに、すぐ近くで
(接続詞)
①~するとすぐ、~するやいなや

intermediate
(形容詞)
①中間の、中間にある
②中級の
(名詞)
①中級者

intermediately(副詞)
①中間にあって、介在して

mean
(形容詞)
①平均の、中間の、中くらいの、並みの
(名詞)
①中間、中央、中庸
②平均、中間値
③平均値

means(名詞)
①手段、方法
②財産、収入

meantime(名詞)
①合間、その間

meanwhile(副詞)
①同時に、そうしているときに
②その間に、それまでの間
③一方では

media(名詞)
①マスコミ、マスメディア

medial(形容詞)
①中間の、中央の
②平均の、並の

median
(形容詞)
①中央の、中間の
②2等分する面の、左右対称に分ける面

mediate
(動詞・自動詞)
①調停をする、仲介をする
(動詞・他動詞)
①調停する、解決させる
②影響を与える、左右する
(形容詞)
仲介の、媒介の、関節の

mediator(名詞)
①調停者、仲介者

mediation(名詞)
①調停、取次

medieval(形容詞)
①中世の、中世風の

mediocre(形容詞)
①よくも悪くもない、並の、二流の、劣った

mediocrity(名詞)
①平凡、月並み
②平凡な人

Mediterranean
(形容詞)
①地中海の、地中海沿岸の
(名詞)
①地中海沿岸地域

medium
(名詞)
①情報伝達手段
②媒介物、媒体、手段
③表現方法
④培養基
⑤霊媒
⑥中間
⑦生活条件
(形容詞)
①中くらいの、ふつうの
②(肉の焼き加減が)ミディアムの

mid(形容詞)
①中間の、中央の

midday(名詞)
①正午、真昼

middle
(名詞)
①真ん中、中心部
②中ごろ、中間、最中
③(地位などが)中程度、中くらい
④腰、胴、腹
⑤(立場などの)中道
(形容詞)
①真ん中の、中央んお
②中間の、中ごろの
③(地位などが)中程度の、中くらいの
④中世の

middle Ages(名詞)
①中世

middlebrow(形容詞)
①大衆向けの、さほど難解でない

middleman(名詞)
①中間業者
②仲介人

middleweight
(形容詞)
①平均的な重さの、平均体重の
②ミドル級の
(名詞)
①平均的な重さ、平均体重の人

midland
(名詞)
①中部地方
(形容詞)
①中部地方の、内陸部の

midmost
(形容詞)
①ちょうど真ん中の、真ん中に一番近い
(副詞)
①ちょうど真ん中の、真ん中に一番近く

midnight(名詞)
①夜の12時、真夜中

midriff(名詞)
①横隔膜

 

”ate”は形容詞語尾

”ate”は形容詞を作る接尾語です。

 

例えば”passionate”は「passion(情熱)がある状態(ate)」を意味していて”passionate”=「情熱的な」を意味します。

 

このように品詞を作るパーツは他にもあって、代表的な物は下記で紹介しています。

 

 

”immediate”の意味と覚え方のまとめ

”immediate”の意味と覚え方についてのまとめです。

 

●”immediate”は「即座の」「直接の」の意味を持つ単語
 ⇒「否定(im-)」+「中間(suad)」+「形容詞語尾(ate)」の2パーツで構成されている
  ⇒「中間がない状態」がコアイメージ

●”immediate”の語源はラテン語で「介入しない」の意味を持つ”immediatus”

 
 
コダック
他の英単語の記憶方法についても紹介しています。
是非ご活用いただければ!

【まとめ・各単語の覚え方】英単語の効率的な覚え方【関連付けで記憶力アップ】