【大学受験】英単語を覚えるのにコスパ最強の単語帳はDUO3.0でした。時間効率も最高!【TOEICにも!】

 
 
う~ん、英語を勉強し始めたけど…
中々勉強する時間がないよ~!!そもそも英単語が覚えきれない!

 

 
コダック
そんなあなたにおすすめなのが「DUO3.0」!
僕自身も昔は参考書マニアで、色んな単語帳を購入しましたが…
最終的にはDUOをメインで使用していましたよ!

 

今回はそんなコスパ最高の単語帳「DUO3.0」の凄さと使い方についてご紹介します

 

 

 

ちなみに今回のポイントは以下の通りです

今回のポイント
 ●DUOはコスパ最高!
 ●日本語訳を丸暗記するつもりで使うと楽!
 ●「あれ、この単語見た事ある!」状態になれる単語帳
 ●試験当日でも1時間あれば、2600個の単語・表現が復習出来る!

 

DUO3.0の凄さ

 

さて、早速「DUO3.0」の使い方についてご紹介したいところですが、

その前に「DUOがいかにスゴイか」について説明させて頂ければと思います。

 
コダック

簡単に済ませますので、少しだけお時間を頂ければ!

 

DUOのスゴイ点は以下の2つです

●最低限のコスト(例文)で多数の単語を覚えられる!

●1周にかかる時間がスゴイ短い!

 

最低限のコスト(例文)で多数の単語を覚えられる

 
 
最低限の例文…って、
例文の数なんて、どの単語帳でも変わらないんじゃないの?

 

 
コダック

それがそうでもないんですよ!

今まで使ってきた単語帳を思い出してみてください。
1つの例文に何個も単語が出てくる単語帳は、そう多くは無いはずです。

 

DUO3.0は1つの例文に5個も6個も入っています。

例えば下記は「DUO3.0」に出てくる例文の1つです。

Although there’s still plenty of room for improvement, his invention is superior  to conventional equipment in every respect.
まだ改善の余地はたくさんあるけれども、彼の発明品はあらゆる点で従来の機器よりも優れている

この1文の中に8つの単語・熟語が含まれているんです

●plenty of ⇒たくさんの~
●room ⇒予知、余裕
●improvement ⇒改良、改善
●invention ⇒発明品
●be superior to ⇒~よりも優れている
●conventional ⇒従来の
●equipment ⇒機器、用具
●in ~ respect ⇒~の点に関して
 

1周にかかる時間がスゴイ短い⇒1時間で1周出来る!

 

 

 
 
いやいや、例文が少なくて済むって言ったって…
こんなに詰め込まれちゃ覚えきれないよ~!

こっちは勉強始めたばっかりなんだってば!

 
 
コダック
実は勉強を始めたばかりの人にこそ、お勧めしたいのがDUOなんです!

英語を勉強していて嫌になる時ってどんな時ですか?

 
 
 
えっ?
 
コダック
これは僕自身の経験なのですが、
 ●分からない事が多すぎる時
 ●全く聞き覚えの無い単語が出てきた時

そんな時に、勉強するのが嫌になったりしないでしょうか?

 
 
確かに…

分からない事を調べてたら、また分からない単語が出てきたり…
あとどれだけ覚えなきゃいけないのか不安になるかも…

 
コダック
例文が少ない為、DUOは1時間で1周することが出来ます。

「通学・通勤時間」や「ちょっとしたスキマ時間」などを使えば
1日に1周するのはそれほど難しくありません。

騙されたと思って3日間で、DUOを3周してみて下さい!
全く聞き覚えの無い単語」がほとんど無くなるのが分かりますよ!

 
 

DUOの使い方

ここからはDUOの使い方をご紹介します。
使う物は以下の2つです
●DUO3.0
●DUO3.0 復習用CD
 

 
 
「DUO3.0 基礎用CD」というのもあるのですが、「復習用CD」を使用してください。
 
コダック
まだ基礎も出来てないのに「復習用CD」と思うかもですが、最初から「復習用CD」で大丈夫です。
 
DUOを使う時は、なによりも繰り返し使用する事が大切です。
「基礎用CD」は1つの英文をスロースピード、ナチュラルスピードの2パターンで読んでくれるのですが、時間がかかり過ぎます。
 
 
コダック
「復習用CD」はナチュラルスピードのみですが、その分1周が60分で終わるので
回数をこなすことが出来ますよ!
 

第1段階(1~5周目くらいまで):「あれ、この単語見た事ある!」の状態を作ろう

まずはCDを聞きながら英文を読んでは、日本語訳を読む

これを繰り返しましょう。

 

 
コダック
3周目までは「覚えよう」という意識すら無くてもOKです

 

かなりテンポ良く進めないと、CDはすぐに次の例文に行ってしまいますが、

追いつけない場合は気にせず、次の例文に行ってしまいましょう。

 

 
コダック
CDを止めてじっくり勉強するのも良いですが、
1周をやり遂げた時の達成感も大事です。

 

大事なのは「あれ、この単語見た事ある!」という状態を作る事。

 
コダック
英語の文章を読んでいる時にこの状態になると、

点と点がつながったみたいで気持ち良いですよ!

 

繰り返しになりますが、この時点では英語の意味が分からなくてOKです。

この表現、何か見覚えあるなぁ
 ⇒DUOをもう1周やる
  ⇒あっ、どこかで見たと思ったらDUOだったんだ

このサイクルを繰り返す事で、着実に積みあがっていくものがありますよ!

第2段階(6周目以降):日本語訳を丸ごと覚える

 
コダック
第2段階ではCDで英文を聞きながら
日本語訳を丸ごと覚えてしまいましょう!
 
 
えっ、日本語訳を覚えるの?
 
 
コダック
第1段階を終えていればどの表現も「見た事はある」の状態になっているはず。

この段階では和訳を覚える事で、単語と日本語訳を結び付ける段階です。
英文と合わせて覚えられるようであれば、それでもOKですよ!

 

最終段階(第2段階が終わり次第):英文を丸ごと覚える

さて、ここまできたら全部の単語にある程度なじみが出てきたはずです。
最終段階では英文を丸ごと覚えてしまいましょう!
 
 
 
うぇぇ…出来るかなぁ
 
コダック
ここまで続けてこれたならば大丈夫!
ある程度はすでに覚えているはずですよ!
 
この段階まで来たら、後は問題を解いていきましょう。
単語を見た瞬間、例文が頭に浮かぶくらいのレベルになっていれば理想的です。
 
 
 

最後に

最後に、英語学習において、DUOを使う理由をいくつも紹介してきましたが、
一番の理由は「周回が容易」という事に尽きます。
 
 
 
周回って、そんな…
ゲームじゃないんだから
 
コダック
「周回すること」って実は大事なんですよ!
皆さんもこんな画像を見た事があるかもしれません。
 
簡単に言うと「人の記憶は時間とともに忘れてしまうが、忘れる前に復習すれば定着するよ!」という事ですが、
そうは言っても勉強した事を毎日復習する…となると、一日が復習だけで終わってしまいますよね
 
ところがDUOであれば1回の復習も1時間で済みます。
 
 
なるほど…!
 
というわけでDUOの紹介でした。
 

 

 
 
コダック
個別の英単語の記憶方法についても紹介しています。
是非ご活用いただければ!

【まとめ・各単語の覚え方】英単語の効率的な覚え方【関連付けで記憶力アップ】