【語源は傾く・寄りかかる(clin)】英単語「lean」の意味・覚え方【関連付けで記憶力アップ】

こんにちは、コダックです。

 

英語学習、とくに英単語を記憶する上で大切なのは以下の2つ。

①あらゆる方法(目・耳・口・手)を使って脳を刺激する事
②語源や単語のパーツ構成(接頭語・接尾語)などを関連付けて記憶する事

そう!関連付けが強ければ強いほど、記憶に残りやすい

この記事では英単語を語源や構成パーツなど、多方面からの知識を関連付けし、効率良く記憶する事を目的にしています。

 

 

 
コダック
今日の英単語は「lean」! 傾く・寄りかかる(clin)を語源とする単語です。
 

leanの意味は「傾く」 
寄りかかったり、立てかける場合は「lean against」「lean on」など前置詞を伴う

leanは「傾く・寄りかかる(clin)」を語源とする単語です。自動詞と他動詞、両方の用法があります。

 

lean単体で使う場合には「自分が傾く(自動詞)」「何かを傾ける(他動詞)」の意味。

「~にもたれかかる」「~を~に立てかける」の意味を取る時は「lean against」「lean on」などの前置詞を使います。

動詞(自動詞)
①傾く
②もたれかかる(「lean on~」、「 lean against~」)

動詞(他動詞)
①~を傾ける
②AをBに立てかける(「lean A on B」「lean A against B」)

 

leanの例文・使用法

lean の例文・使用法について紹介します。

動詞(自動詞)の例文
I leaned on him for his advice.
助言を求めて彼に頼った

動詞(他動詞)の例文
He leaned his head backwards.
彼は頭を後ろにそらせた。

※参考・例文引用「goo辞書

 

「lean on」=もたれかかる⇒「頼る」という表現 
「lean on me」は「僕を頼って」

1つ目の例文では「lean on」=「頼る」と訳していますね。

このように、「lean on」は「もたれかかる」という意味ですが、そこから連想して「頼る」という意味でも使われます。

 

「もたれかかる」と訳しても何となく意味は分かりますが、「頼る」と訳した方が様になる場合も多いです。

 

例えば「lean on me」(Bill Withers,1972)という曲がありますが、
この曲は「生きてるとさ、辛い時ってあるよね。そんな時は僕を頼って!僕を呼んでよ!」と歌っている訳ですね。

他にも「lean on」(Major Lazor & DJ Snake Feat.MØ,2015)という曲では
「どんな人だって愛を求めている!誰かに頼りたい!すがりたいんだ!」という事を歌っています。

 
 
コダック
どちらの曲も「もたれかかる」と訳すのはあまりスマートじゃないですね…汗

 

関連語:同音異義語のlean
意味は「(筋肉質で)ほっそりした」⇒イメージ的には細マッチョに近い

ちなみにleanには全く同じ綴りで発音も同じなlean(ほっそりした)という形容詞があります。どちらも発音は「líːn」

 

同じように「痩せている事」を意味する単語に「thin」がありますが、thinが「病気や栄養不足などで痩せている状態」を意味するのに対し、

leanは「健康的に痩せている状態」を意味します。

イメージ的には

●thin⇒脂肪も筋肉もなくてがりがりな状態
●lean⇒細マッチョ

といった感じですね!

 

ちなみに「lean body」というオンラインのフィットネスサービスがありますが、こちらは「引き締まった肉体」の意味です。

 
コダック
「体を傾けろ!」の意味ではないので注意!笑

leanの構成パーツ「clin」について

ここからは構成パーツから「lean」を覚えていきましょう。

leanの構成パーツである「clin」は「傾く・寄りかかる」を意味するパーツです。

 

パーツ単体だけを見るとあまり想像が出来ないかもしれませんが、「clin」を使用する単語は私たちとなじみ深いものばかり。

例えばクライアント(client)は「寄りかかってくる(clin)人(ent)」⇒「依頼者」という意味ですし、
具合が悪い時に「寄りかかる(clin)場所」はクリニック(clinic)⇒「病院」です。

もっと身近な例もあります。
reclineという単語は「後ろに(re)傾ける(clin)」のイメージ。
ここからリクライニングシート(reclining seat)は「後ろに傾ける事が出来る椅子」という意味になります。

 
下記は「clin」を使用する単語の例ですが、「傾く・寄りかかる(clin)」のイメージを持っていると覚えやすいですよ!
 
名詞
client⇒寄りかかる人⇒「依頼者」

clinic⇒寄りかかる場所⇒「診療所」

動詞
decline⇒下に傾く⇒「減る」

incline⇒中に傾く⇒「傾く」

recline⇒後ろに傾く⇒「寄りかかる」

 

 

leanの意味・覚え方のまとめ

最後にleanについてのまとめです。

●leanには他動詞と自動詞の用法があり、意味は「傾く・傾ける」

●「~に対して傾く・傾ける」の意味で使用する場合は前置詞を伴う形になる。「lean on~」「lean against~」という表現が多い

●「lean on~」は「~にもたれかかる」という意味のほかに「頼る」の意味になる事もある。