【ある方向へ(at)引き寄せる(tract)】英単語「attract」の意味と覚え方【関連付けで記憶力アップ】

こんにちは、コダックです。

 

英語学習、とくに英単語を記憶する上で大切なのは以下の2つ。

①あらゆる方法(目・耳・口・手)を使って脳を刺激する事
②語源や単語のパーツ構成(接頭語・接尾語)などを関連付けて記憶する事

そう!関連付けが強ければ強いほど、記憶に残りやすい!

 

この記事では英単語を語源や構成パーツなど、多方面からの知識を関連付けし、効率良く記憶する事を目的にしています。

 

 

 
コダック
今日の英単語は「attract」! 「ある方向へ(at)引き寄せる(tract)」を語源とする単語です。

attractの意味は「引き付ける」

attract(発音:ətrǽkt/アトゥラァクトゥ)の意味は「引き付ける」です。

「ある方向へ(at)引き寄せる(tract)」の語源から派生しました。

 

動詞用法(他動詞)
①~を引き付ける(=引っ張る・魅了する)

 

 
コダック
attractの意味は文字にするとシンプルですが、表す幅は広めです。
 
※attract「~を引き付ける」の幅広さ
attractは「draw」のように単に「引っ張る」の意味で使う事もあれば、「fascinate」「allure」のように「魅了する」の意味で使用する事もあります。

ここにattractのコアがあり、「何を」引き付けるかで訳し方が変わるわけですね。

例えば引き寄せる対象が「人」になれば「魅了・魅惑する」ですが、「世間の目」を引き寄せれば「関心を呼ぶ」の意味になります。

ちなみに虫や動物などの「誘引剤」の意味を持つ名詞「attractant」も「attract」の派生形です。

 

 

attractの例文・使い方

attractの例文・使い方について紹介します。

I’m  sexually attracted to jessie
私はジェシーに性的な魅力を感じる。

The music attracted the children to the fair-ground.
子供たちは音楽に引き寄せられて催し物会場へ行った。

※参考・例文引用南出康世(2014),ジーニアス英和辞典 第5版、大修館書店

 

 

派生語:attraction・attractiveも「引っ張る」と「魅了」の意味を含む

attractの派生語である「attractive」「attraction」「引っ張る」と「魅了」の2種類の意味を含んでいます。

 

上で紹介したようにattractの「引き付ける」には「引っ張る」と「魅了する」どちらの意味も持っていて、

その性質は派生語である「attraction」や「attractive」にも引き継がれています

 

attraction(名詞)
①魅力・呼び物
 ⇒例:The main attraction of the circus was a white tiger(そのサーカスの主な呼び物はホワイトタイガーだった)

②引き付ける事、引力
 ⇒例:the attraction of the moon(月の引力)

attractive(形容詞)
①魅力的な
 ⇒例:an attractive offer(魅力的な申し出)

②引力のある
 ⇒例:attractive powers of a magnet(磁力)

※参考・例文引用南出康世(2014),ジーニアス英和辞典 第5版、大修館書店

 

基本はattractと同じで「引き付ける」がコアになっています。

 

日本語で「アトラクション」と言えば、遊園地の乗り物や施設などを指しますが、英語でもattractionと言います。

そして「アトラクション」と言えば多くの人を「引き付ける」事が出来る「呼び物」です。だからattractionという訳ですね。

 

もちろんattractと同じということは、単純に「引っ張る」力を表す事もできます。

例文のように「引力」や「重力」もattractionですし、magnetic attractionが意味する「磁力」は「引き合う」力の事です。

 

attractの語源・構成パーツ「at」+「tract」

ここからは語源・構成パーツからattractを覚えていきましょう

 

attractの構成パーツは「ある方向へ(at)引き寄せる(tract)」です。

ここからは各構成パーツについて紹介していきます。

 

 

「~の方向へ」を表すパーツ「at(ad/ap/af/as/ag/ac/an/a)」

attractの構成パーツ「at」は「~の方向へ」を意味しています。

 

「at」はラテン語に由来していて、「方向」の他に「変化」「付加」「完成」「増加」を表す事もあります。

 

この「at」ですが元々は「ad」だったものが、後に続く子音と同化して「at」になりました。。

「at」以外にも後に続く子音によって、さまざまな形(ap/af/as/ag/ac/an/a)に変化します。

 

例えばamountの「a」も「at」と同じ意味を持っています。

amount同じ方向へ(a物を積み重ねていった「合計」を表しています。

「ad/at/ap/af/as/ag/ac/an/a」を使用する単語一覧 ※クリックで展開
動詞
adapt⇒~へフィットさせる⇒「適応させる」

addict⇒~へ言う⇒「~に常習させる」

adhere⇒~に粘着する⇒「粘着する」

administer⇒大臣の職務を果たす⇒「管理する」

admit⇒~へ送り入れる⇒「許可する」

adopt⇒~を望む⇒「採用する」

adjust⇒~へ正す⇒「~を調整する」

advertise⇒~に向けさせる⇒「宣伝をする」

advise⇒~の方を見る⇒「助言する」

advocate⇒~へ声を出す⇒「主張する」

accept⇒自分の方へ取る⇒「受け入れる

accommodate⇒~に対する様式にする⇒「対応する、調整する」

accomplish⇒完全に満たす⇒「成し遂げる」

accredit⇒~に対して信じる⇒「認める」

acquire⇒~を求める⇒「獲得する」

affect⇒~に対して作る⇒「~に影響を与える」

affirm⇒~に対して堅固な⇒「~を確認する」

allocate⇒~への場所を特定する⇒「~を割り当てる」

apply⇒~に重ねる⇒「~に適用する、申し込む」

apprehend⇒~をつかむ⇒「逮捕する、感知する」

approve⇒~を試す⇒「承認する」

ascribe⇒~に対して書く⇒「~を原因とみなす」

aspire⇒~に対していきを吹きかける⇒「熱望する」

assent⇒~に対して感じる⇒「同意する」

assert⇒~へ結びつける⇒「断言する」

assign⇒~にしるしをつける⇒「割り当てる」

assist⇒~に向かい立つ⇒「支援する」

assume⇒~の方へ取る⇒「仮定する」

attend⇒~に気を伸ばす⇒「出席する」

attract⇒~に引き付ける⇒「引き付ける」

名詞
adjective⇒名詞に付加されたもの⇒「形容詞」

adventure⇒~に来る事⇒「冒険」

access⇒~に行くこと⇒「アクセス」

accident⇒~へ落ちてくるもの⇒「事故」

accord⇒心を合わせる事⇒「一致」

appendix⇒ぶら下がったもの⇒「付録」

appetite⇒~を求める事⇒「食欲、欲求」

attribution⇒与えられたもの⇒「属性」

avenue⇒~へ来る道⇒「大通り」

形容詞

adequate⇒~と等しくした⇒「適正な」

adverse⇒~に対して向く⇒「反対する、逆の」

accurate⇒~に注意する⇒「正確な」

affluent⇒~に流れ込んでいる⇒「豊かな」

aggressive⇒~に向かって行く性質⇒「攻撃的な」

available⇒価値を与える事が出来る⇒「利用可能な」

副詞
apart⇒~に対して分けられた⇒「離れて」

※参考・引用「THE ENGLISH CLUB

 

tractは「引っぱる」を意味するパーツ

tractは「引っぱる」を意味するパーツです。

 

例えばトラックなども「tract」と関係しています。

僕たちが「トラック」として認識している下図のような車ですが、実は2つの車が組み合わさった形です。

※画像引用「https://showa-express.com/%EF%BD%8E%EF%BD%85%EF%BD%97%EF%BD%86%EF%BD%81%EF%BD%83%EF%BD%85/

 

後ろの部分はトレーラー(=被牽引車)と呼ばれていて、トレーラーは単体で動く事が出来ません。

そこで自分では動けないトレーラーを引っぱってあげるのがトラクタです(下図)

※画像引用「https://showa-express.com/%EF%BD%8E%EF%BD%85%EF%BD%97%EF%BD%86%EF%BD%81%EF%BD%83%EF%BD%85/

 

 
コダック
あまりトラクタ単体でみる事はないかもしれませんね!
 
トラックは引っぱる車(トラクタ)と引っぱられる車(トレーラー)が組み合わさって出来ています。
こうして貨物や農業器具などをひっぱる(tract)車の事をトラクター(tractor)と呼ぶわけですね。
 
単語一覧 ※クリックで展開
動詞
attract⇒~の方へ引き付ける⇒「引き付ける」

contract⇒引き寄せ合って合意する⇒「契約する」

distract⇒引っ張られて緊張していた気分を引き離す⇒「気を散らす」

extract⇒外へ引っ張り出す⇒「抽出する」

protract⇒前へ引き延ばす⇒「長引かせる」

protractor⇒前へ線を引くと角度が分かるもの、引き延ばす人⇒「分度器、長引かせる人」

tractor⇒何かを引っぱるもの⇒「トラクター」

名詞
attraction⇒引き付ける力⇒「引力、魅力」

extraction⇒外へ引っ張り出す事⇒「抽出、摘出、採掘」

subcontract⇒下位の契約⇒「下請け契約」

形容詞
attractive⇒引き付けるような⇒「魅力的な」

intractable⇒思うがままに引っぱりまわせない⇒「いう事を聞かない、頑固な」

tractable⇒思うがままに引っぱりまわせる⇒「従順な、加工しやすい」

副詞
attractively⇒引き付けるように⇒「魅力的に」

※参考・引用「Gogengo!

 

 

attractの意味・覚え方のまとめ

attractの意味・覚え方についてのまとめです。

 

●attractは「ある方向へ(at)引き付ける(tract)」が語源
 ⇒そこから派生して「引き付ける」の意味になった。

●「何を」引き付けるかによって「(物理的に)引き付ける」「魅了する」の意味に分かれる。
 ⇒派生語である「attractive」「attraction」も同様