体験レポ・レビュー

2,000円以下の激安ヘッドホン・RP-HX350は作業用に適しているか?防音は十分!ただ締めつけが少し強い…!

ヘッドホン

作業用ヘッドホンをお探しの方に

1,900円とヘッドホンとしては激安

防音性は十分!

音質は気にしない方向け

慣れるまでは頭頂部が痛い…頬も痛いです…泣

コダック
コダック
そんなヘッドホン、パナソニックの「RP-HX350」のレビューです!

皆さんは何か作業をする時、どんな環境で作業をしますか?

部屋に篭って一人で作業をする方もいれば、家族のいるリビングで作業をする…という方もいると思います。

コダックは後者で、奥さんと猫のいるリビングでブログを書いたりしているのですが、そうなると集中の継続が…ね。

特にテレビの音声や、猫からの催促などであっさりと集中が途切れてしまいます…泣

そこで作業用ヘッドホンとしてパナソニックの「RP-HX350」を購入してみましたので、同じように作業用ヘッドホンの購入を検討している方のお役に立てれば…!

 作業用ヘッドホンを求めて

 音質等は二の次、とにかく安さ重視でヘッドホンを探す

コダックにはもともと使用していたヘッドホンがあったのですが、それを先日実家に帰省した時に忘れて来てしまいまして…汗

すぐに支障があったわけではなく、それからしばらくブログをサボっていたので大丈夫だったのですが…苦笑

この度ブログを再開するにあたり当面の作業用ヘッドホンが必要になったのです。

当面使用出来れば良い為、第一条件は価格が安い事!笑

出来れば5,000円以内、安ければ安いだけ良いかな~と考えていました。

そして第二に作業用ヘッドホンとして使用する為の防音性!

リビングで作業する為、防音性も重要…!

映像が視界に入ると全く集中出来ないので、TVに背を向けて作業しているのですが、音が聞こえちゃうとどうにも…ね。

結局振り向いてTVを見てしまうので、仮に音が聞こえても「何言っているのか分からないレベル」まで軽減してくれるだけの防音性能が必要でした。

この二つの条件を念頭にヘッドホン探した結果見つけたのが…

 発見…!1,900円の激安ヘッドホン「RP-HX350」

ヘッドホン

色はレッドを選択しましたが、他にもブラック・ホワイト・ブルー・パープルから選択が可能。

メーカーはパナソニック。

防音性能は十分

試しに何も音楽を鳴らさず被ってみた時の防音性能はほぼ0でしたが、音楽を流し始めると周囲の音が殆ど聞こえなくなりました。

かまって猫

※遊んで欲しくて紐を持って来た猫。気付かなかったコダックにお怒り…!すみません~…!泣

我が家の猫たちはかまって欲しい時の鳴き声が大きいのですが、見事にシャットアウト…!

逆に猫に何かあっても気づけないので、奥さんがいない時はヘッドホンを外した方が良いかも…苦笑

コードの長さはやや短めの130cm

端から測りはじめて…?

130cm!

コダックはブログ作業に使う為、十分な印象ですが、 TVに使用するのには短めです。

実際にTVに接続すると、だいぶ近い距離からTVを見なければなりませんでした…!

クリップ?部分は動かない

ちなみに左右のケーブルをまとめるクリップ?部分(画像の橙丸部)は動かせませんでした…

ただケーブルが平型で絡まりづらそうなので、そもそも動かす必要がないかもしれませんね!

装着感について

重量は軽い

ヘッドホン重量

重さは実測で196g。パナソニックの製品データにある195gとほぼ同値。

装着していて重さを感じる事はあまりありませんでした。

肩や首が凝る事もなく、首凝り持ちのコダックにとっては嬉しい事…だったのですが…!

最大のデメリット、締め付けが強い

上記の軽さのメリットを帳消しにしてしまうくらいのデメリットがひとつ…

それが「締めつけの強さ」です…!

頭が、頰が痛い…!

イヤー部分を長めに調整した画像が下図になるのですが…

ヘッドホン 収縮状態

※橙丸で囲まれた部分が当たって痛い…!

画像の様に下部分の当たりが強い+締めつけが強いので、顎関節や頬が締めつけられる事に…!

特に顎関節が圧迫される感覚は痛い…というより不快な感じです…泣

ヘッドホン2

かと言ってイヤー部分を伸ばさないで使用すると、イヤー部分を耳に合わせる為、ヘッドホンを深くかぶる事に…!

結果としてクッション(上図橙丸)が頭頂部を圧迫する事に…!

圧迫感は8~10時間の装着で慣れる。

上記の圧迫感に購入当初こそ相当な不快感を感じていましたが、3日間ブログ作業をしているうちに次第に感じなくなりました。

装着時間で言うと8~10時間程度でしょうか?

今でもぶっ続けで装着していると1時間程で痛み出すのですが、以前よりは断然楽になりました。

まとめ-コスパ良好のサブとして優秀な作業用ヘッドホン

1,900円で購入したと考えると、作業用ヘッドホンとしては非常に満足度の高い製品でした!

やはりネックになるのは装着感(締めつけ)ですね…汗

長時間使うには慣れ…というか装着時にコツが必要そうです…苦笑

長時間使うのでなければその点も問題ないかと思いますので、サブの作業用ヘッドホンとして優秀な製品だと感じました!

メインで使う作業用ヘッドホンはもう少し締めつけ・圧迫感の弱い製品が良い…かも?汗