まいにー【MyNY】

DENON AH-MM200をオーディオ超初心者の目線でレビューしてみるよ!

スポンサーリンク

 

f:id:koduck110:20180915210221j:image

  • とにかくコンパクト
  • 全然耳が痛くならない!
  • え、コードが交換出来るんですか!?
  • (※素人感丸出しの感想です。)

 

 

そんな商品DENON AH-MM200のレビューです。

 

 

こんにちは、コダックです。

コダックはブログを仕事を家に持ち帰った時や、ブログを書くとき等…

PCに向かう時は大体何らかの音楽を聞きながら作業をしています。

 

 

 

なんか集中出来る気がするからね!←

 

 

ただ、家にいるのは僕一人じゃありません。奥さんもいますし、猫もいます。

そうなると、あまり広くないコダック家では、イヤホン・ヘッドホンが必須…!

 音漏れは良くない!

 

 

DENON AH-MM200を選んだ理由

コダックはヘッドホン初心者です。

音質にも然程こだわりませんし、イヤホン・ヘッドホンも極端な話「断線せず長持ちすれば良いや」くらいの人間です。

 

そんなコダックがDENON AH-MM200を選んだ理由は単純でした。

 

数年前行っていたせどり・転売で仕入れたまま在庫として眠っていたAH-MM200が、この度のメルカリ断捨離の際に発見されたのです。

 

 

www.kodack.net

 

「そんな理由かーい!」と思わず言いたくなる様な情けない理由です…が…!

 

実はコダック、このAH-MM200を仕入れた時から少しだけ…!使ってみたいと思っていました…!

 

 

 だってカッコイイんだもの!(素人丸出し)

 

 

まず箱の時点で溢れ出す高級感…!

 コダックが高校の頃に購入したヘッドホンは無駄に大きく、耳や頭が痛くなるくらいでしたから!

AH-MM200は何もかもが違います。

 

 

とにかくコンパクト

実際に使用してみるとコンパクトさが非常に使い易いです。

 

高校の時のヘッドホンは「何か…外で使うの恥ずかしいな…!」ってくらい大きかったのです。

それ以来、コダックの中では「ヘッドホン=家の中専用」というイメージが定着してしまっておりました。

 

AH-MM200はそのイメージを払拭する程のコンパクトさ!

付けていても全然重くありません。

 

耳が痛くならない

 これも衝撃的でした。

コダックが使用した事のあるヘッドホンはオンイヤー型であれば耳オーバーイヤー型であれば頭を締め付けられる様な感覚が強いものでした。

 

f:id:koduck110:20180915210332j:image

イヤーパッドが革の様な質感ながら、クッション性が高く圧迫感がありません

さすが良いヘッドホンは違うな、という感じ。

 

1時間くらい作業中装着しっぱなしでしたが、耳が痛いどころか装着感も薄く作業に集中しやすいです。

 

 え、コードが交換出来るんですか!?

これも、オーディオ初心者のコダックには新鮮でした。

コダックの普段使用する様なイヤホンはコードが交換出来るものが無く、「断線=即買い替え」が普通でした。

 

AH-MM200に限りませんが、コードの部分と言えば、

外使いの際、引っかかったり、圧迫されたりと負担のかかりやすい箇所です。

 

あとコードが絡まってめんどい!って事も無くなりますからね!

 

f:id:koduck110:20180915210351j:image

経済的にも、管理の上でも便利です。

 

 

まとめ

という訳で、オーディオ超初心者の目線から見たAH-MM200のレビューでした!

 

 

どうも現在は生産終了の様で、市場に回っているのは中古がメインの様ですが、非常に使い易いヘッドホンです。

 

それではっ!