まいにー【MyNY】

【今からじゃ】仮想通貨ブームはもう終わりなのか?【もう遅い?】

スポンサーリンク

こんにちは、億り人羨ましいいぃぃぃ!コダックです!

 

ちなみに億り人になったとしたら、絶対誰にも話さないから!バレるの怖いよ…ね。

そんな小心者のコダックです。

 

仮想通貨、もう今からじゃ遅いかな?…いや、そんなことはない!

皆さんは仮想通貨買いましたか!?コダックは結局ビビって買いませんでした。てか買えませんでした…よ泣

 

そんなコダックは最近見出しの様な事を考えてます。

 

思えばコダックが仮想通貨について初めて知ったのは大学生だった頃です。

 

海外のなんとかゴックスとかいう会社がビットコインをなんか無くしちゃったとか…(←当時は全く興味なし)

 

そう!あの有名なマウントゴックス事件ですね!

当時のコダックは「なんかよくわからんけど、これでビットコインってやつも終わりやな……(ほじほじ)」とか思ってました。

 

 

ところが!ですよ。昨年の盛り上がりをみればわかるように、

仮想通貨市場はコダックが鼻をほじくりながらニュースを見ていた大学生の頃と変わらず、いやそれ以上に大きな市場となりました。

 

 そして、今年、2018年の1月にはコインチェックがハッキングによって、ネムとかいう通貨を失ったとか…(←またうろ覚え)

 

 

普通、2回もこんなニュースが流れたら市場ごと終わる所でしょうが、一回不死鳥のように蘇った仮想通貨です。

 

 

 

 2度目は無いと、誰が言い切れましょうか!

 

 

 

 

 

いや!言い切れない!(反語)

 

コインチェックもマネックスに買収され、継続の道が出ましたからね!おまけにネム被害者への支払いも終わったとの事ですし。。。

 

仮想通貨市場に明るいニュースが飛び込んできたといった所でしょうか。

 

 

仮想通貨ってさ、「株」と比べてどっちが得なのよ?

f:id:koduck110:20180529233002p:plain

 

 

でも、コダックはそんな仮想通貨を買う事に対して、未だビビってます。

それは今の仮想通貨にそれほどの旨みがあるのか、という点がひっかかっているからです。

 

見出しでは「株」と書きましたが、投資信託でもETFでも何でも構いません。

要はコストの違いです。

 

 

億り人ー仮想通貨取引で億単位の利益を得た人の事をそう呼びますが、国税庁が先日行った発表によると、昨年の億り人は331人。これって多いの…か?

 

www3.nhk.or.jp

ま、もちろん申告漏れとかもあるかとは思いますが、にしてもこの人数は少な過ぎる。

上記の記事にも書いてありましたが、仮想通貨に投資していたのは200万~300万人はいたはずです。

 

これは仮想通貨の所得が雑所得扱いされるというのが大きな要因ではないかと思います。

 

雑所得に分類される=利益が大きければ大きいだけ課税率が高くなるという事です。

 

その額なんと最大50%程。そりゃあ億り人も少なくなる訳だわ。

1億利益が出たって5000万近く税金でもってかれる訳ですからね!

 

対して「株」のほうは譲渡所得という扱いになり、税率は20%程度。

いや、それでもたけーよ!って話ですが、50%と比べれば…ねぇ。

 

確かに先駆者、初期の初期から仮想通貨に投資してた方なら、半分持ってかれたって爆益でしょうが、

これからの仮想通貨って正直どうなのよ。良くも悪くも落ち着いてしまって、もう昨年みたく、3ヶ月で価格が5倍!なんて値上がりは期待出来ない様な気がします。

 

そもそも仮想通貨も株もそうですが、価格が上がるのか下がるのか分かったもんじゃありません。

 

その点、価格が上がろうが下がろうが、絶対にコストはかかる訳ですから。

それならコストを下げるのが手っ取り早いんじゃないの?と思う訳です。

 

まとめ

「いや、それでも5000万儲けたら大したもんだろ!」とも思うんですが、じゃあ今から仮想通貨に全財産突っ込んでも、到底億り人になれるほど利益が出る気がしないんですよね……コダックの腕では。涙

 

もっとお金が貯まったら……仮想通貨、買おっかな。(←買える気がしない)

 

そんなコダックでした!

それでは!