まいにー【MyNY】

移行は意外と簡単『3大キャリアから格安SIMのmineoへ変えたら携帯代が3分の1になった話』

スポンサーリンク

こんにちは、コダックです。

 

今や携帯の選択肢の1つとしてメジャーになって来た格安SIM。

 

今回、コダック家では固定費の見直しをするにあたって、携帯代が槍玉に挙げられました。

 

 

僕は一昨年12月にmineoに移行していた為、後は奥さんの携帯のみ。

 

「なんか手続きに時間かかりそう」と言う奥さんを説得し続け

 

ついに2ヶ月前!奥さんもmineoに移行してもらう事が出来ました!

 

その結果、8000円/月だった通信費が2000円/月に!

 

 

いや、めっちゃえぇがな!!

 

てか2000円て、3分の1どころか4分の1だし、最高かよ!

 

 

これでコダック家の携帯代は2人合わせて4,000円になりました!

 

 

今回は、僕や奥さんが不安に思ってた点と、「実はそんなに不安がる事ないんだよ!」という理由を紹介します。

 

不安①色々手続きがいりそう。

これは僕もはじめてmineoに変えた時思ってましたから、気持ちがすごい分かります。

 

mineoに申込むのはいいんですよ!

 

機種さえ対応してれば、後は届いたsimカード入れるだけみたいなもんですからね。

 

でもその前に今のキャリアにMNP番号の発行をお願いしなきゃいけない。

 

MNP番号の使用=他への乗り換えですから、ちょっと言いづらいのは分かります。

 

そう簡単にやめさせてくれるのか…?」「めっちゃ引き止められたらどうしよう…」とか、コダックもそう思ってました。

 

先に言っておくと、意外とあっさりやめれますよ!

 

僕はau、奥さんはdocomoだったんで、2キャリア分MNP番号の発行を経験してますが、

 

どちらも「一応ね!一応発行するだけ!もうちょっと検討してみるからさ!お願い!」

 

ってスタンスでいったら、すんなり発行して頂けました。

 

 

不安②違約金がかかりそう

これは全くその通りです。

 

キャリアをやめる時は、規定月以外は違約金がかかりますので、格安SIMに移行した方が得かどうかはケースバイケースです。

 

僕と奥さんの時も違約金がかかりましたが、それでも6000円程安くなるので

 

規定月まで待って違約金なしで移行するより、違約金払っちゃった方がお得じゃーん!という結論になりました。

 

規定月までの月×差額>違約金」の状態なら、思い切って乗り換えもアリだと思います!

 

数ヶ月で元が取れますからね!

 

 

 

※ただし機種代の残債がある方は除く

キャリアで新機種を買うと2年割などのサービスが付いてきます。

 

これは、「2年うちで契約してくれるなら、機種代割引きまっせー!」というサービスで、その期間中は機種代を分割払いしている状態になります。

 

 

まだ機種代の支払いが終わってない方については、解約すると今まで割引されてた分も違約金に乗る場合があるので、予想外に費用がかさむ事があります。

 

ご注意くださいね!

 

不安③保証

 その他にも色々な不安はあるかと思います。

 

「保証はなーやっぱなーキャリアの方がいいよなー」とか…

 

でもそういった点で迷っているならちょっと待ってください!

 

格安SIMにも保証はありますよ!

f:id:koduck110:20180516230102p:plain

※引用元:格安スマホのトラブルも安心!端末補償サービスが充実しているMVNO一覧 - 格安SIMサーチ

 

 

 

 まとめ

 近年では通話もラインとかで済んじゃいますから、格安SIMに乗り換えた方が得になる方が増えていると思います。

 

今は電気屋さんでも格安SIM推しをしてる所が増えてきているので、一度話を聞いて見るのもいいかもしれませんね!

 

それでは!